ホーム > ドッグコミュニティ > こだわり抜いた犬用品で愛犬とオーナー様の毎日を楽しく! cush

SHOPの声

こだわり抜いた犬用品で愛犬とオーナー様の毎日を楽しく! cush

2020年01月28日

cush(クシュ)
齋藤オーナー
業界歴:8年
ひと言:人生楽しく!

 

 cush(クシュ)とは?


小田急線経堂駅で下車、すずらん通りという昔ながらでありながらも、モダンなカフェなどがある商店街を約15分進むと見えてくるcush。

栄養士の資格もお持ちの齋藤オーナーは、これまでに得てきた「食」に関する知識と経験を元に、愛犬とオーナー様の毎日が楽しく過ごせるようにサポートしたいとcushをオープン。

毎日の小さな問題の積み重ねから、飼育放棄につながることすらあると感じ、そのような日々の問題を気軽に相談ができ、解決できるような場所になって欲しいとの願いを語ってくださいました。

cush(クシュ)ってどんなお店?


愛犬と一緒に暮らしていく上で基本となる点はやはり「食」だと思います。

ゆっくりと時間をかけてオーナー様のお話を伺い、ご自身でこだわって仕入れたものをご紹介することができるのがcushの強み。

中でもこだわりの一つとして「自分で実際に使用し、納得した商品だけ」ということに一貫しており、「保護犬を含め12頭も飼育されている齋藤さんが選んだものなら」とご納得してご購入して下さるお客様が多数いらっしゃるのが嬉しい限りです。
(齋藤さん談)

▲ご紹介頂いたラベルがかわいいオリジナル野菜トリーツ。もちろん人間も食べられますよ!

▲店内は入りやすく、居心地の良さとアットホームな雰囲気で、ついつい長居してしまいます。

齋藤オーナーの「イージードッグのここがイイ!」


Q.イージードッグが他の犬用品と違うところは?
A.機能性が良い。リードだとたすき掛けができたり、多頭引きができたりと使い勝手がgoodです!

Q.イージードッグ製品でオススメは何ですか?
A.ヴァリオ6ライトです!12頭も犬を飼っていると、やはり何本もリードを持たなくてはならないのが大変なのですが、それをたすき掛けにできたり、リード1本で2頭引きができたりするのは便利ですね。やはり自分で一度使ってみて、良いと思わないとお客様にはオススメできませんね(笑)

編集後記
栄養士の資格をお持ちの齋藤オーナー。食品の組み合わせ、分量、確かな栄養学に基づいた知識と、ご自身が12頭!も犬を飼育しているという深い経験と愛情を元に親身に相談に乗ってくれること、この2点はお客様にとって心強いことだと思います。これからも色々教えてください。

 

SHOP INFORMATION
cush(クシュ)
齋藤オーナー
住所:東京都世田谷区船橋5-20-14 パル千歳C
TEL:03-6317-4560
営業時間:11:00〜19:00
物販:月・火・土
ドッグマッサージ:水・日 (要予約)
ホームページ
https://www.from-cush.com/

 

文・編集=イージードッグ K

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事が気に入ったら
みんなにシェアしよう!
一覧へ戻る